ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

台北(タイペイ)

日本のすぐ南に位置する台湾の首都・台北。親日的な人々、美味しい料理など魅力がいっぱい。ゲイ産業も盛ん。

Soi 13 in
ソイ・13・イン

中山 | ハッテン場・サウナ
総合評価 ★★
クチコミを投稿
  • ★★★
    匿名さん
    2018年12月6日23時59分投稿
    削除

    平日21:00過ぎ頃から入店。
    過去に2-3回、この時間に入店していますが、この時間は大抵けっこうな数の人がいます(他の方の書き込みを見ていると、その前の時間の方が人は多いようですが)。ただし、ここから遅くなるにつれ人が減ってくる感じはあります。

    台北のハッテン場は一通り行きましたが、やはり最近はSoi一択だな、という感じです(Anikiは行ったことないので悪しからず、、、)。他のハッテン場にもそれぞれ魅力がありますが、ここの集客力はやはりすごいですね。

    さて、他の方の書き込みに関する同意&異論をコメントしてみます。

    タオル云々の書き込みがありますが、自分は常に手元に置いておくようにしているので、そういうトラブルに巻き込まれたことはなく。店員さんは程よくフレンドリーなので、個人的には好きな距離感です。

    他の人が書かれているように、たしかにハッテンスペースは暗いですね。なので、好みの子を見つけて、その子を何度も見てるうちに、気があるかないかがわかる+目が慣れて顔や体もそれなりにわかるようになるので、その子がダークスルームに入るところで一緒に入ってタッチアンドゴー、みたいなのが良いのかなと。笑 通路で目があって近づいて、、、という、状況は見たことがないです。

    ダークルームですぐに触ってくる人がいるというのは、ほんとですね。笑 ただ、しつこい人もいますが、体触ってみて体がタイプだったらそこでやってしまえばいいし、タイプでなければ外に出れば良いだけの話なので、そんなテンションで良いのかと。タイプであろうがなかろうが、暗闇から手が伸びてくるのはエロいですしね。笑

    人が多すぎる時は出来にくいのもほんとかと。まあそれはどこのハッテン場でも、よっぽどイケてる人以外(自分もその一人)は誰もが感じること。笑

    ともあれ、行けばほぼ確実に誰かとヤレるということと(ただし、これは自分が素朴系や細い系の子が好きなので、そういう子を捕まえやすいという意味に限ります。鍛えてる系の人が好きな人は別の印象を持つかも)、清潔かつエロい全体の雰囲気の良さから、個人的にはおすすめのハッテン場です。
    昨今、台湾もハッテン場の栄枯盛衰が激しいので、長く続く場所になってほしいなと願うばかりです。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • ★★★
    そーるさん
    2018年12月4日17時47分投稿
    削除

    地下の発展エリアが暗すぎて顔がはっきりわからないです。
    後で明るいところで顔を見てガッカリすることが多々あります…
    もう少し明るくしてほしいですね…

    参考になったらクリック
    合計:5
  • ★★
    JADEさん
    2018年12月3日22時12分投稿
    削除

    今月(2018年12月)の平日月曜日から木曜日まで(ただしクリスマス、大晦日等のイベントがある日は除く)台北に滞在されている方で、入場料が高いのは外国人客の嵯峨だと割り切れる日本人の方には吉報かもしれません。
    今日たまたまcheckしたら、こちらのサイトで教えていただいているSoi 13 inの公式サイトのFacebookには、、、、
    今月(2018年12月)の平日月曜日から木曜日まで(ただしクリスマス、大晦日等のイベントがある日は除く)の17:13から17:26時に、台湾人の身分証明書を掲示し入場すものは無料で入場できる。
    と中国語で書いてありました。(初の入館無料イベントのようで、今月の【目玉】にしているようです。)
    私たち台湾身分証明書を持たない外国人は500元でしょうが、金額を気にしない方はこの時間の20分くらい前に入場し、ゆっくり準備して待機しておけば、17:13より台湾人がたくさん入館して来て、遊びやすいかなと推測します。
    平日の月~木でこの時間に間に合うには「若い学生さん」か「現在フリーのじじばば」くらいだと勝手に推測しますし、初めての「無料入場イベント」なので、時間はあるけどお金が足りない多くの若い子、学生の子が飛びつくかと思います。
    こちらの書き込みを参考させていただくと、現在は新しいタオル交換を拒否された方がいらっしゃいますし、Soi 13 inの公式サイトのFacebookにReviewsにて「毎回入館時に受付の職員の口調と態度が悪い!客を不快にさせる!」と中国語での批評が最初に出てきますし、グーグルでも同様の批評が結構でてくるので、悪い部分もよく考えてから入館なさるかどうかお決めになったほうがいいかと思います。
    よかったらご参考に。

    参考になったらクリック
    合計:10
  • ★★★
    ネバさん
    2018年11月30日01時57分投稿
    削除

    入店時の受付スタッフの対応で元気でいいと思います。ロッカーも案内してくれます。
    入店後はタオル交換をお願いするとノーと拒否され、コンセントで携帯を充電していてもノーと怒られました…
    携帯を充電出来ると旅行者にはありがたいです…

    参考になったらクリック
    合計:5
  • ★★
    JADEさん
    2018年11月29日22時38分投稿
    削除

    少し前に行った前回のお話をさせていただきます。
    ここは台湾人にはハッピーアワーにて台湾身分証を持つ者には外国人とはくらべものにならないくらいの価格で入場できます。
    入場料が高いのは外国人客の嵯峨と割り切れる方はいいかと思います。
    この場所は以前は銀行だった?との説もあり、結構1FからB1、B1からB2の階段が急です。>< B1、B2は金庫でもあったんですかね??(笑)おじさんの方には結構後で足に来ますよ!(笑)
    少し潔癖の方や綺麗好きな方は、新しいタオルがほしい場合1Fのフロントまで上がらなければなりません。新しいタオルはフロント右側にあるか、ない場合「タオル」と職員さんに言わなければなりません。その時たまに職員さんにイヤな顔か「またお前?」って顔されます。(されました。笑)
    ちなみにシャワーの場所はB1、個室や発展ルームはB2です。
    前回行った時にシャワーの場所で3度ほど自分の新しいタオルが盗難に合いました。(怒)みんな新しいタオルを使いたいけど、B1から1Fまでわざわざ上がるのは面倒くさいんでしょうね。こっちはそのたびに、チンチン手で押さえて全裸でB1から1Fまで急な階段を上がり全裸で入り口近くの明るい1Fフロントまで行って「タオルください」って北京語で言って、イヤな顔もされつつ、次回もらえなかったら大変な事になるので丁寧に「謝謝」って言ってました。(涙、笑)
    ハッピーアワーにはたくさんの台湾人が入店し、若い子、イケメンの子、体のいい子が入店するのも確かですが、私が書いた欠点の部分もある店だという事も確かです。
    どうぞ御参考に。

    参考になったらクリック
    合計:7
  • ★★
    髭マッチョさん
    2018年11月7日09時09分投稿
    削除

    人は多くなった、でも以前のような筋肉質は少なくなり、だらしない体型や太目、高齢が増えた。ダークルームでいつもびっくりするのは、瞬間でくっついて居ること。あんな暗闇でなんでタイプとわかるのかが不思議。先ずはチンコアタックで普通サイズ以下は、投げ捨てるように離れて行きます。デカマラ自慢の方は良いですね。

    参考になったらクリック
    合計:6
  • ★★
    もたいまさおさん
    2018年10月28日01時16分投稿
    削除

    パレードの日1830に入店。次から次にやってくる客を、受付のおじさん達5人位が、てきぱきと誘導。そのてきぱきが移ったのか、地下の発展エリアも回遊魚のように結構なスピードで歩き廻るゲイ達。出来ねぇ。

    風呂場に移動し、ミストに入ったら満員電車状態で次から次に入ってくるゲイ達に押され、生命の危機を感じ退店。客層は20代の普通体型がメインだと思う。ドリンクも5種類飲み放題で、風呂前の多数のソファーでまったりすることも出来るけど。

    参考になったらクリック
    合計:8
  • ★★★
    ケントさん
    2018年10月26日22時36分投稿
    削除

    今日行ってきました!地下のハッテンエリアは凄い人だかりで、通路でも扱き合い、しゃぶり合いやってました。シックスパックのイケメン君と、楽しむ事ができましたよ。

    参考になったらクリック
    合計:7
  • ★★
    タカシさん
    2018年10月26日17時01分投稿
    削除

    ソイも25歳以下向けの値引き、始めてますね。
    月曜から木曜日の12時から14時は100元とのこのと。
    仁義なき闘いですね。若者が増える分には、嬉しいですけどね。

    参考になったらクリック
    合計:5
  • ★★
    もとさん
    2018年9月24日00時03分投稿
    削除

    初めての台湾。3連休の中日、17時頃に入りました。
    まず、扉を開けてビックリ。日本のハッテン場の受付を想像していたので、オープンな対面カウンターに少々躊躇。
    それでも何とか中に潜入し、シャワーを浴びました。
    ハッテンエリアに入ると20人くらいいたでしょうか。18時を過ぎると人が増え始め、20時頃には70~80人くらいになっていたかと思います。
    みなさん、個室よりも大部屋で触り合う方がお好みのようです。
    鍛えた感じの人は結構いましたが、自分の好みのガチムチやバルクマッチョ、バルクデブは皆無。40代以上は1割もいなかったです。
    それでも、カラダを触りあったりして楽しませていただきました。

    参考になったらクリック
    合計:13
 

このサイトについて